教育方針 idea

教育方針

志学の杜の理念は「本物の学力を育てること」。
そのためには、本物の教育環境を作り上げることが大切だと考えています。

プロの講師が、質の高い指導を展開

塾長は、大手進学塾で長年校舎長として校舎運営に携わってきました。
そのノウハウを生かして設立したのが志学の杜です。そのため、授業内容・指導は解き方やテクニックにとどまらない、考える力、読む力、表現する力を育てるものを目指すことで、テストや受験に向けての本物の学力を目指していきます。

また、授業外での子どもたちへの声掛けや対応も違います。
志学の杜の教職員は「子どもたちに真摯に向き合う」ことを大切にします。そのことで、子どもたちの可能性を引き出していくのです。
もちろん、進路相談など、みなさんの「クラス担任」としても全力でバックアップします。
(大学生の講師は在籍していません)

集合授業と個別指導の良いところを融合した今までにない授業

個別指導というと、問題を解いて分からないところを説明する、という授業の進め方のところが多いと思います。
この進め方はわからないところを解決するという点ではよいのですが、知識を体系的に身につけて学力を高める、という点ではあまりおすすめできません。

志学の杜の授業は、最初にボードを使ってその日の学習の目標を提示し、おさえてほしいポイントを個別に講義、それから問題演習に入り、つまづいたところや改善すべきところを説明する、という集合授業と個別指導の良いところを融合した授業の進め方をします。
だから、勉強したことがその場だけにならずに確実に定着するのです。

国語力・読解力の向上に力を入れています

国語力・読解力はすべての教科の土台となるものです。

それにもかかわらず、国語学習、特に読解力の向上についてはほとんど力を入れられていないのが実状ではないでしょうか。
そこで、志学の杜では「国語読解」コースを設置し、独自の長文読解法による読解力向上の授業を行っています。

また、他教科の授業でも国語読解の授業とリンクした指導を行うことで、単に国語のテストの点数を上げるだけにとどまらない、すべての教科につながるようにしています。

(より学習効果を高めるために、入塾にあたっては国語の授業と他教科のセット受講をお願いしています)

個別指導学習塾「志学の杜」3つの特徴

長野の個別指導学習塾「志学の杜」の特徴1

長野の個別指導学習塾「志学の杜」の特徴2

長野の個別指導学習塾「志学の杜」の特徴3

長野の個別指導学習塾「志学の杜」の特徴4


ページの先頭へ